MaterialistiC*

タグ:LMM(Typ246) ( 40 ) タグの人気記事

EARTHLY FREEDOM on LEICA CAMERA BLOG

c0215036_21483406.png
LEICA CAMERA BLOGに特集記事が載っています。

Leica M Monochromを使う写真家として、Icelandのシリーズに対して改めて取材を受けました。
過去の作品でも声が掛かるのは有難い事です。
英文ですが、ぜひご覧いただければ幸いです。




by summilux55 | 2018-05-29 22:11 | info | Comments(0)

past / future

c0215036_20425936.jpg
Leica M Monochrom(Typ246)


by summilux55 | 2018-05-21 09:11 | POLAND | Comments(0)

Snow, Wetzlar(2017)

c0215036_21545204.jpg
Leica M Monochrom(Typ246)
by summilux55 | 2018-03-20 22:22 | GERMANY | Comments(0)

日常と非日常

c0215036_21205986.jpg


Leica M Monochrom(Typ246)
Krakow / Poland, 2016


by summilux55 | 2018-02-10 21:30 | POLAND | Comments(2)

Krakow monochrome #3(Oświęcim)

c0215036_23170789.jpg
Leica M Monochrom(Typ246)Oświęcim
by summilux55 | 2017-08-05 18:00 | POLAND | Comments(2)

Krakow monochrome #2

c0215036_21573320.jpg
Leica M Monochrom(Typ246)



by summilux55 | 2017-07-29 22:20 | POLAND | Comments(0)

Krakow monochrome

c0215036_22194020.jpg
Leica M Monochrom(Typ246)





by summilux55 | 2017-07-20 22:22 | POLAND | Comments(0)

砂漠の旅

c0215036_21241090.jpg
Leica M Monochrom(Typ246) at Wahiba Sands in Middle East / Oman


砂漠の真ん中にある宿泊施設に1泊した。
夜明け前に起床し、月明かりを頼りに一番見晴らしの良さそうな砂丘に目をつけその頂上を目指す。
しかし傾斜はみるみるきつくなり、さらに足は砂に深く埋もれ一向に頂上に辿り着かない。
想像以上に疲れきり、山の中腹で両膝をつきしばし休憩した。
必死の登頂(予定外)を終えた頃、厚い雲の裏に太陽は昇っていった。
期待した朝陽は拝めなかったが、砂漠の谷間に立ち籠める朝霧というご褒美にありつく事ができた。

首都マスカットへ向かう帰路、駐車場のランクルの車内には朝のクルアーン(コーラン)が流れていた。
僕はこのクルアーンの旋律が好きで、上手な読み人のそれは極めて音楽的だ。
街中のスピーカーから流れてくるそれも良いが、砂漠の真ん中で聴くと砂色の光景とのマッチングが何とも言えない。

途中、砂漠一帯を見下ろせる場所で車を停めてもらった。
さっきの朝霧は遠くに渡り、そして厚い雲の隙間から太陽が砂漠の一部を帯状に照らしていた。


by summilux55 | 2017-07-01 23:25 | ME2016 | Comments(2)

砂と霧

c0215036_22031608.jpg

Leica M Monochrom(Typ246) at Wahiba Sands in Middle East / Oman
by summilux55 | 2017-06-28 23:59 | ME2016 | Comments(0)

Time flies

c0215036_11320172.jpg

Leica M Monochrom(Typ246)


光陰矢のごとし。



by summilux55 | 2017-06-19 01:01 | Photo | Comments(2)