MaterialistiC*

Exposition at Galeria Trezecie Oko #2

c0215036_21250540.jpg
c0215036_21552839.jpg
c0215036_21574531.jpg

さて、クラクフでの個展が始まりそろそろ1ヶ月。
オープニングレセプションにも沢山の人が訪れてくれて滑り出しとしては非常に良かったと思う。
レセプション以降のギャラリストの笑顔がすべてを物語っていた。
在廊中は本当に多くの人と話をしたが、質問も多くて知的な人で溢れていた。


初期作品が展示された事は自分にとって大きな意味を持ち、心の中でひとつの区切りとなった。
M10のみで撮った2度目のクラクフ。
撮った写真を見ると、自分の中で新しいフェーズに突入できたと感じる事ができる。
この夏には今までと違う形で皆様にお届けできる予定です。



by summilux55 | 2017-06-02 23:00 | POLAND | Comments(2)
Commented by Desire at 2017-06-05 23:36 x
クラクフでの個展上々の滑り出しということでなによりです
まぁ、そんな心配など無用なのですが
3枚目、らしいなぁと拝見しました
自分の世界がある一枚は魅力ありますね
M10も導入されていたんですね
拝見するとやはりM9系にみえますね
私もM10導入しましたが、まだまだ使ってません(^_^;
Commented by summilux55 at 2017-06-08 21:15
Desireさん
コメントありがとうございます。
いやいや、個展が始まる直前なんて実は恐ろしくてたまりませんが、
まあその時点まで来たらあとは楽しく突撃するまでです笑
M10ですが、今回のクラクフはこれだけで旅しましたが僕は結構気に入っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード